2016年12月29日木曜日

年の瀬

先週末はDIE YOU BASTARD!企画にABNORMALSで参加させていただきました。
パンクス、メタル、スキンズ入り混じってのイベント。
こうしていろんなスタンス、思想の人たちが1夜のステージを盛り上げるなんて、
一昔前だったらありえないかと…
いい時代になったものです。
大盛況で最高のイベントでした。
久々に打ち上げで飲みすぎちゃうくらい。

DIE YOU BASTRAD!すごかったです。
辰島さん、今回はまさかのツインペダル導入。
(以前から練習中とは伺ってましたが…)
相変わらずの強烈なドラミングとともに
挑戦を続けていらっしゃる姿勢に背筋が伸びました。
年の瀬にいいライブ見させていただきました。

我々も今年の締めのライブということで
新旧交えたセットリストで臨ませていただきました。
当日のライブがyoutubeに上がっていました。
よろしければどうぞ。



今年のABNORMALS活動はこれにて終了です。
ele-phant先ほどまで3人で忘年会。
これにて今年の自身のバンド活動は終了ということになります。
ご覧いただいた皆様、お聴きいただいた皆様、ありがとうございました。

今年はABNORMALSレコーディング(計10日間くらいかな。)、
ソロレコーディング(@自宅ですが。)とレコーディングが多い1年でした。
こんなに多かったのは初めてで、改めてレコーディングの怖さ、難しさ、
自分の未熟さを痛感した次第。
あと、ele-phantの動画もUPしてみたりしてます。
動画は今後も力入れていきたいとこです。
特殊性をわかっていただきやすいですしね。
そして、今後も楽しみつつ上達を目指したいものです。



来年は春先にいよいよABNORMALSアルバム発売、
それに伴うレコ発イベントやツアーのほか、
ele-phantEP発売、今年同様にコンスタントな企画ライブも予定しています。
両バンドともよろしくお願いいたします。

では、よいお年をお迎えください。






2016年12月6日火曜日

ele-phant納め

先々週、先週末と2週連続でele-phantライブ

先々週は渋谷O-NESTにて
COKEHEAD HIPSTERS,WRENCHのツーマンイベントに
ラウンジライブ(バースペースでのライブ)で参加。

バースペースっていうことで大音量の設備は無く、ドラムセットは無し。
なので、ドラムの荒木君はPC音源を使ってエレドラ、ノイズを担当し、
自分も一切のひずみ無し。エフェクターはほぼ使わず(リバーブとルーパーのみ。)
ロック的なダイナミズムは排除して、普段よりも歌ものエレクトロニクス的な演奏。

酔客のなかで静かな演奏ってことで、
出だしはやりにくさを感じたものの、
最終的にはまずまずな雰囲気になったかと。
好意的なお客様に感謝です。


先週は渋谷RUBYROOM
PIGMENとのツーマンライブ。
こちらは通常の機材、大音量でやらせていただきました。

PIGMENとは20年前にBucket-Tでスプリットをさせせていただいた仲。
本当に右も左もわからない若造のころからお世話になってきた大先輩です。

震災後、活動休止となっていましたが、
めでたく今年復活。
相変わらず痛快なステージ。

PIGMENベースのマスピーさんの音は
ハードピッキングでのトレブリーなサウンド。
最初に聴いたときは驚きました。
もともとハードロック上がりなもので、主張するベースと言えば
ブリブリなミドルよりなサウンドと考えていたので、
まったく違うアプローチでの主張に驚いた次第。
実はele-phantでの音作り模索の中で改めてヒントにさせていただいていたりします。

新曲も作り始めているとのことなので、
今後も楽しみ。


これで今年ele-phantライブは終わりです。
来年の展望を練りつつ年末を迎えます。

ABNORMALSはあと2本控えてます。
どちらも楽しみ。